ダウンジャケットのメーカーと言えばモンクレールを思い起こすかもしれませんが、やはりモンクレールの品質はとてもすごいです。

そこで、モンクレールのことをあまり知らない方のために会社の情報や製品について紹介していきます。

モンクレールの製品開発は、登山家と一緒に行われてきました。

特に冬の登山となると、標高が高い場所での気温は地上の気温とは比べものにならないくらい下がるため、暖かい製品でないと着るのは難しくなります。

さらに、登山は荷物を背負って移動していくことから、動きやすくて軽い製品が求められます。

登山家が納得する製品になるように改良を重ねていくうちに、たくさんの登山家が着たいと思える製品に仕上がっていきました。

現在では、登山をしている人の他にも、スキーやスノボーをしている人たちがモンクレールのダウンジャケットを着るようになっています。

モンクレールのダウンジャケットには、グースダウンが使われています。

グースダウンの特徴は、防寒性と保湿性が高く軽量でもあります。

モンクレールが使っているグースダウンは、一度に多くの量をダウンを集めるのが難しいため、希少性から大量に作ることが困難になってきています。

そのため質の高い製品に仕上がっていると言えます。

ダウンジャケットの種類はロングからショートまで揃えており、好みに合った製品を選ぶことができます。

見ただけ高級感があることから、他の製品と差別化をしたいと考えている人にとって特におすすめの製品になっています。

 

トラットリアのおすすめサイト

モンクレールが定価よりも安く買えて修理保証付いているサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です